読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ISILが最初イラク人を攻撃したとき

雑記

 最近この人をよくテレビで見るんだが党のスポークスマンとして向いてないんじゃないかと思う。党の評価を下げる一方だろ。そもそも政権批判したいなら切り口が悪い。学はあっても教養がないんじゃないかと思える。論理的じゃないから共感が全く得られない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150206-00000548-san-pol
 さすがに決議棄権した学も教養も常識もない某芸人よりはマシだけど、それでも大きいくくりで見ると同類なんだなって思ってしまう。



彼らが最初共産主義者を攻撃したとき - Wikipedia
ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった

 本来共産党は、この話を出して日本は首を突っ込むべきだと言う方なんじゃないのかと思うのですが…。それこそ日本人がテロの対象になろうとも(と言うか既になってたわけなんですが)。非道に対して声を上げないのは、非道を黙認していること同義だと思うね。